検索 メニュー MENU

× 閉じる

アグリビジネスジャパン2017開催@東京ビッグサイト 9/13-15

 

セミナー

 

『農×食』バリューチェーン展 ~新たな価値の創造~

アグリビジネスジャパン2017が東京ビッグサイトで9/13-15で開催されます。

<同時開催展>
フードシステムソリューション(F-SYS)、フードセーフティジャパン(FSJ)、フードファクトリー(FF)、フードディストリビューション(FD)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇◆ 気鋭の出展製品・サービス、GAP認証の農業法人も ◇◆
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
・安定供給の農業法人 ・農業IoT/ICT ・植物工場システム/導入コンサルティング
・カット野菜/青果   ・農産加工品         ・機能性食品生産技術
・冷凍/冷蔵設備    ・Webマッチング   ・新規就農支援  ・・・など

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇◆ 2020年を見据えたカンファレンス・プログラム、残席わずか! ◇◆
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
企業の農業参入・業務提携に必須のテーマです! 公式Webにて聴講(無料)申込み

★9/14の『特別講演』は、元農林水産大臣・文部科学大臣の林 芳正 参議院議員。
「日本の農業の将来」について、政策通ならではの解決指針を示します

★9/13の『シンポジウム』では、新たな農業生産と加工・流通の可能性を熱く議論!
ベジタリア(株)・小池社長、オイシックスドット大地(株)・高島社長に加え、
青果卸・国内最大手の東京青果(株)経営戦略室・久保室長が、新たに参画。
時事通信社Agrio編集長の増田氏が、鋭く切り込みます

★普及が進む食材調達基準「GAP」と、流通・食品企業の今後の動向を分析
アジアGAP総合研究所の武田氏が、農業ビジネスの攻め方を具体的に指南

★2020年の「来るべきチャンス」に、わが国は日本の食文化をどうアピールするか
内閣官房 東京オリパラの担当参事官・勝野 美江氏が、国の施策の最新情報を!

★動き出した農産物流通の新潮流と地域創生、農と食の新たなつながり
(株)エムスクエア・ラボ社長の加藤 百合子氏が、実務に即した新展開を披露

★日本食への関心と輸出の可能性は、いまや外食・中食へも限りなく拡大
野村アグリプランニング&アドバイザリー(株)の伊地知氏が、分かりやすく解説

★IoTとAIによる新規参入ビジネスチャンス!
(株)日本総合研究所の三輪氏が、実例をもとに最新動向をレクチャー

★新進の農業法人ビジネスモデルは、どのような方向に
監査法人トーマツで、多くの成功事例を知る稲川氏が、経営コンサルティング

★加工・業務用野菜産地と実需者の、実務的な情報交換セッションも!
野菜流通カット協議会

《全プログラム聴講無料!》
◎カンファレンス・プログラムは事前聴講申込制です。
公式Webからお申込みのうえ、必ず聴講登録証をお持ちください。

 

◇◆ 『農×食』ビジネス相談コーナーをご利用ください ◇◆
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
農業界とフード業界の連携を、第一線の実務者がサポートする無料相談サービス!
豊富な経験をもつ実需企業のメンバーなどがコンサルタントとして常駐しますので、
貴社の取引先拡大の一助に、ぜひご活用ください。(時間予約制)

 

出典:アグリビジネスジャパンHP

2017.10.20 更新