検索 メニュー MENU

× 閉じる

医療従事者向けセミナー「乳酸菌EF-2001免疫機能と腸内フローラ」

薬学博士 只野武先生、鶴見大学歯学部教授 斎藤一郎先生、三番町ごきげんクリニック院長 澤登雅一先生による合同セミナー開催
明日からの臨床に役立つ乳酸菌の活用法~乳酸菌EF-2001免疫機能と腸内フローラへのアプローチ~
“安全、安心な健康・美・若さ”を提唱するかねろく製薬株式会社(東京都目黒区 代表:相坂麻紗子)は、2018年1月21日(日)に医療従事者向けのセミナーを開催いたします。

開催概要
講演者演題および時間のご案内
講演時間 10:30~11:50
タイトル 「バイオジェニックスEF-2001株の治未病メカニズムを検証する」
講演者 薬学博士 只野 武先生


・略歴 1945年生まれ 薬学博士。東北医科薬科大学名誉教授、金沢大学大学院医薬保健学総合研究科臨床研究開発補完代替医療学講座協力研究員、北海道医療大学客員教授、横浜薬科大学客員教授を務める。
・資格 日本補完代替医療学会 理事、日本応用薬理学会 理事、日本未病システム学会 名誉会員、日本神経精神薬理学会 功労会員。

講演時間 12:40~14:10
タイトル 「口腔から考える全身のアンチエイジング」
講演者 鶴見大学歯学部教授 斎藤一郎先生

・略歴 1954年東京都生まれ。鶴見大学歯学部附属病院・前病院長。日本抗加齢医学会理事。ドライマウス研究会代表。鶴見大学歯学部附属病院で、ドライマウス外来とアンチエイジング外来を担当。口腔から全身の健康を守ることの大切さを広く呼びかけている。NHK『あさイチ』『ためしてガッテン』ほかテレビ出演多数。著書に「口からはじめる不老の科学」(日本評論社)「不老は口から」(光文社)など。

講演時間 14:20~15:50
タイトル 「クリニックにおける腸内環境の評価とその対策」
講演者 三番町ごきげんクリニック院長 澤登雅一先生

・略歴 1967年生まれ、1992年、東京慈恵会医科大学卒業。医学博士。日本赤十字社医療センターなどを経て、2005年より三番町ごきげんクリニック院長。東海大学医学部 血液・腫瘍内科 非常勤講師東京医科歯科大学大学院生命理工学系専攻 疾患予防科学コース・非常勤講師
・資格 日本抗加齢医学会専門医・評議員、日本内科学会総合内科専門医、日本血液学会専門医など

かねろく製薬は、医療の現場からの声をしっかりきいた乳酸菌、プラセンタなどの健康食品、化粧品を全国のクリニック、薬局などを中心にお届けしているサプリメントメーカーです。

2018.01.10 更新