検索 メニュー MENU

× 閉じる

日本食品科学工学会 第64回大会

日本食品科学工学会は、農産物の加工に関する研究をスタートとし、現在では食品分野における研究を展開し、その成果を広く人類の健康と福祉に産業を通じて貢献することを大きな特徴としています。

第64回日本食品科学工学会が開催されますのでご案内します。

■大会日程

期 日:平成29年8月28日(月)〜 30日(水)
会 場:日本大学湘南キャンパス(生物資源科学部) 本館他(藤沢市亀井野1866)
(大会期間中、本キャンパスにて他の学会大会が開催予定です。宿泊の予約は早めにお願いします。)


第1日目 8月28日(月)

学会賞授賞式・受賞講演: 9時30分~12時00分  本館4階大講堂
特別講演:13時00分~14時00分  本館4階大講堂
『研究者という生きもの』
塚本勝巳(日本大学生物資源科学部海洋生物資源科学科 教授)
シンポジウムA: 14時30分~17時30分  本館4階大講堂
A1: 『食の原料から流通-消費者まで(仮称)』
世話人:(公社)日本食品科学工学会 産官学連携委員長
世話人 鈴木 徹(東京海洋大学)
展示:13時00分~17時00分  本館3階中講堂
学術交流会:18時00分~ NUBSホール 食堂棟3階


第2日目 8月29日(火)

一般講演:15時00分~18時00分  本館講義室
シンポジウムB:9時00分~11時30分(B1のみ11時35分) 本館講義室
B1:9時00分~11時35分
「地域食品研究のエクセレンス」
世話人 吉井洋一(新潟県農業総合研究所食品研究センター)
等々力節子(農研機構食品研究部門)
(全国食品関係試験研究場所長会・農研機構食品研究部門・産官学連携委員会共催)
B2:9時00分~11時30分
「輸出を見据えた農産物の品質評価技術の開発」
世話人 太田英明(中村学園大学)、津志田藤二郎(宮城大学)、永田忠博(聖徳大学)
B3:9時00分~11時30分
「NMRによる新しい定量技術~その基礎と食品、化学品分析への応用~」
世話人 大槻 崇(日本大学)
B4:9時00分~11時30分
「食品のミクロ構造を観る」
世話人 上野 聡(広島大学)、桝田哲哉(京都大学)
IUFoST-Japanシンポジウム:13時30分~16時00分  2号館講義室
「機能性食品の効能・安全性評価の現状と課題」
世話人  清水誠(東京農業大学)
ランチョンセミナー:12時00分~12時50分  本館講義室
若手の会(ポスター発表コンペティション):11時00分~15時00分  本館NUホール
ミキサー(若手の会表彰式を含む):18時30分~20時00分  本館G階 スエヒロ
展 示:9時30分~17時00分  本館3階中講堂


第3日目 8月30日(水)
一般講演:9時00分~11時45分、14時00分~18時00分   本館講義室
シンポジウムC:
14時00分~16時30分(C3のみ17時00分)  本館講義室(C1-2) 2号館講義室(C3)
C1:14時00分~16時30分
「Globalization of Food Science and Technology」食品科学工学のグローバル化
国際交流シンポジウム(国際交流委員会主催)
世話人 中嶋光敏(同委員長・筑波大学)
C2:14時00分~16時30分
「最新イメージング技術と食品分野への応用」
世話人 都 甲洙(日本大学)
C3:14時00分~17時00分 (公開シンポジウム)
「栄養だけではない健康長寿食とは~心と体が満たされる日本長寿食を探る~」
世話人 麻生怜菜 ((社) Welle Me)
ランチョンセミナー:12時00分~12時50分 本館講義室
研究小集会:13時00分~13時50分  本館講義室
食品と水  ② 卵  ③ 大豆  ④ 果汁  ⑤ 穀物
世話人 (公社)日本食品科学工学会 企画委員長
竹永章生(日本大学)
展 示:9時30分~15時00分 本館3階中講堂

 

リンク先:公益財団法人日本食品科学工学会第64回大会開催案内

2017.08.21 更新