検索 メニュー MENU

× 閉じる

農林水産省が映画「カレーライスを一から作る」とタイアップ

農林水産省は、映画「カレーライスを一から作る」とタイアップしています。

本映画は、「グレートジャーニー」で知られる探検家・関野吉晴氏が教授を務める、武蔵野美術大学の課外ゼミとして実施した、カレーライスの材料を自分達の手で育て、作り、食べようという9ヶ月にわたる取組を撮影したドキュメンタリー映画です。
米、野菜、香辛料、鶏、塩、器、スプーンまで、カレーライスを食べるために必要なすべての材料を自分達の手で育て、作る中で、野菜の生育が遅くて悩んだり、飼育した鶏を本当に食べるかどうか揺れ動く様子など、自然体のありのままのゼミ生達の様子を通じて、命を育てて生きているという、人間にとってごく当たり前で基本的な営みを見つめ直す映画となっています。
なお、本映画には、一部食鳥処理の映像が含まれます。

掲載内容(ポスター、チラシ)

 

ポスター カレーライスを一から作る(チラシ) チラシ(裏)
 ポスター チラシ(表) チラシ(裏)

● 本映画は全国各地の映画館などで上映されるほか、DVDを貸し出ししており、「自主上映会」を開催していただくことも
できます。上映情報やDVDの貸し出し、予告編の視聴については、「カレーライスを一から作る」公式HPを御覧ください。

公式サイトはこちら↓
http://www.ichikaracurry.com/ (外部リンク)

 

出典:農林水産省ホームページ (http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/karei.html

2018.01.19 更新