検索 メニュー MENU

× 閉じる

  • ホーム
  • グルメ
  • 「キリン ファイア」をフルリニューアルし、10月3日(火)発売

「キリン ファイア」をフルリニューアルし、10月3日(火)発売

キリンビバレッジは、 ”焼き“にこだわったコーヒーのうまさで、 頑張っている人の心を温める「癒しの火」をコミュニケーションテーマとして「キリン ファイア」ブランドのフルリニューアルを行います。
ブランドを10年間以上けん引してきた「キリン ファイア 挽きたて微糖」、 さらに「キリン ファイア 贅沢ブレンド」、 「キリン ファイア ブラック」、 「キリン ファイア 贅沢カフェオレ」、 「キリン ファイア 贅沢デミタス」のラインアップを10月3日(火)より全国で発売します。
また、 自動販売機専用商品として「ファイア」の原点である「直火仕上げ」で焼き上げた「キリン ファイア オリジナルロースト モカブレンド」、 「キリン ファイア オリジナルロースト ブラジルブレンド 微糖」を10月3日(火)に発売します。
伸長を続けるボトル缶コーヒー市場に向けては、 「キリン ファイア まろやかカフェラテ」を10月3日(火)、 「キリン ファイア 香るモカブレンド」を11月14日(火)に発売します。
※1 「キリン ファイア 香るモカブレンド」のみ11月14日(火)発売となります。

 

ショート缶の購入実態調査によると、 缶コーヒーユーザーのうち約20%の購入者(週2回以上)が、 売上の約80%を占めています。 また、 当社の調査では、 お客様が缶コーヒーに求める情緒価値として「活力」よりも「休息」、 「癒し」が高いことが分かりました。 そこで、 売上構成比の高いヘビーユーザーに向けて「ファイア 挽きたて微糖」を中心に、 1日に何本でも飲みたくなる香り高く後味がすっきりした味と、 手に取りやすいパッケージにリニューアルを行います。 リニューアルに合わせ、 「おつかれさまです。 」をキーワードにした新しいコミュニケーションも展開していきます

「キリン ファイア」は、 ブランドの源泉である「火」に立ち返り、 “焼き”にこだわった新しいおいしさに挑戦し続けるコーヒーブランドとしてさらなる品質の向上と革新的な提案を行っていきます。

<味覚について>
「キリン ファイア 挽きたて微糖」
・“焼き”による香り高いコーヒーのうまさを、 後味すっきりに仕上げた微糖コーヒーです。
「キリン ファイア 贅沢ブレンド」
・“焼き”によるコーヒーの香ばしさがありながら、 ミルクの味わいや甘さをしっかりと感じられる贅沢なおいしさのブレンドコーヒーです。
「キリン ファイア ブラック」
・“焼き”によるコーヒーの香ばしさと、 キレのよい後味のブラックコーヒーです。
「キリン ファイア 贅沢カフェオレ」
・生クリームを使用し、 ミルクの甘さとコーヒーの香ばしさを楽しめる贅沢なおいしさのカフェオレです。
「キリン ファイア 贅沢デミタス」
・4つの焙煎度に焼き分けた香ばしく深い味わいのコーヒーに、 甘さやミルク感の感じられる贅沢なおいしさのデミタスコーヒーです。
「キリン ファイア オリジナルロースト モカブレンド」
・華やかな香りでマイルドな味わいのブレンドコーヒーです。
「キリン ファイア オリジナルロースト ブラジルブレンド 微糖」
・コクのある香りでマイルドな味わいの微糖コーヒーです。
「キリン ファイア まろやかカフェラテ」
牛乳とミルクソースを使用したクリーミーなミルクとコーヒーの香ばしさを楽しめる、 まろやかなおいしさのカフェラテです。
「キリン ファイア 香るモカブレンド」
・熱風焙煎で引き出した華やかなモカの香りと、 直火仕上げにより引き出した余韻が楽しめる、 マイルドで後味すっきりな味わいです。

2017.09.04 更新