検索 メニュー MENU

× 閉じる

  • ホーム
  • グルメ
  • アマン東京 「ザ・カフェ by アマン」にて、ワインと季節のタ...

アマン東京 「ザ・カフェ by アマン」にて、ワインと季節のタパスの夕べ

アマン東京 「ザ・カフェ by アマン」

秋を迎える大手町の森で大人の午後のひとときにお贈りするのは

ワインとタパスの宝石箱「コフレ アペリティフ」

9月1日(金)~11月30日(木)

アマン東京 (東京・大手町)では、ホテルの麓、大手町の森にある別棟の「ザ・カフェ by アマン」にて、ワインと季節のタパスを秋の夕べにお楽しみいただく「コフレ アペリティフ」を、9月1日(金)から11月30日(木)までご提供いたします。
宝石のように彩り豊かなタパスを詰めた小箱と共に、スパークリング、赤、白のワインをフリーフローでご提供いたします。都心の森で夏から秋に変わりゆく季節を感じながら、休日のアフタヌーンやお仕事帰りに、ほっとするくつろぎのひとときをご堪能ください。

森で楽しむワインとタパスの宝石箱 「コフレ アペリティフ」
料金:  お一人さま5,000円 フリーフロードリンクとタパスセット (税込み・サービス料別途)
フリーフロードリンク:    スパークリングワイン、赤ワイン、白ワイン、ソフトドリンク
期間: 2017年9月1日(金)から11月30日(木)まで
時間: 3.00pm から 2時間(ラストオーダー: 30分前 最終入店: 8.00pm / 日曜日 7.00pm)
場所:  ザ・カフェ by アマン (営業時間11.00am – 10.00pm / 日曜日– 9.00pm)
お問い合わせ: 03-5224-3332

木箱に入ったタパスは、定番のパテ ド カンパーニュ、野菜のマリネ、サーモンのタルタルとブリニや生ハムなど、その日のシェフおすすめを数種類ご用意いたします。さらにお食事をご要望の場合は、ワインに合うビストロ料理や気軽な季節の一皿を、別途アラカルトでお楽しみください。見た目も美しい宝石のようなタパスとワインとともに、秋の訪れを存分にお楽しみください。

ザ・カフェ by アマンとは
アマン東京が位置する大手町タワーの地上階の森、「大手町の森」にあるアマン東京のカジュアルフレンチ レストランです。大手町の森は、大手町の本来の植生や皇居周辺の緑地を調査して選ばれた木々草花を、関東近郊で3年間に及ぶ検証を経て育み大手町に移植して創られた自然の森です。大きなガラス窓から森を眺められる店内席と屋外のテラス席で、美しい緑や紅葉、冬枯れの森など、季節の移り変わりを感じながら、カジュアルフレンチのダイニングとティータイムをお楽しみいただけます。ランチタイムやディナータイムには、オープンキッチンで用意される季節のガレットやビストロ料理をワインやシャンパンとともに、ティータイムにはクレープやデザートで、寛ぎの時間をお過ごしください。またオリジナル商品のショップも併設しております。

アマン東京とは
「アマン東京」は2014年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして、日本で初めて開業いたしました。高層複合ビル大手町タワーの最上階部33階から38階に、木と石と和紙による、日本の伝統文化と現代性を兼ね備えた広々とした静かな空間を提供しています。客室数84室、高い天井高を持つガーデンラウンジを始め、レストラン、シガーラウンジを併設したバーラウンジ、地上階別棟のカフェ、8室のトリートメントスイート、スケールの大きな屋内プールやフィットネスジムを持つアマン・スパなどを擁し、そのどこからでも東京の眺望や自然をご堪能いただけます。料飲施設とアマン・スパはビジターのお客さまにもご利用いただけます。アマンは世界に31の小規模なホテルやリゾートを展開し、心温まるおもてなしと美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験をご提供しており、アマン東京はその27軒目のホテルです。

出典:アマン東京

2017.08.25 更新