検索 メニュー MENU

× 閉じる

  • ホーム
  • グルメ
  • 既成概念にとらわれない、ビール新カテゴリー創造への挑戦

既成概念にとらわれない、ビール新カテゴリー創造への挑戦

サッポロホールディングスのグループ企業であるジャパンプレミアムブリューは、「Innovative Brewer THAT’S HOP Nelson Sauvinの真髄」「Innovative Brewer THAT’S HOP絶妙のMosaic&Citra」を2017年10月3日(火)より発売します。
Innovative Brewer THAT’S HOP Nelson Sauvinの真髄

Innovative Brewer THAT’S HOP Nelson Sauvinの真髄

 

Innovative Brewer THAT’S HOP 絶妙のMosaic&Citra

Innovative Brewer THAT’S HOP 絶妙のMosaic&Citra

 

クラフトビール市場の成長など、ビールに対する趣向は多様化しています。今般当社は、ビールの成長機会創出のための新たなアプローチとして、新ブランド「Innovative Brewer」を立ち上げます。ナショナルビール・クラフトビールといった区分にこだわらず、新たに立ち上げるこのブランドからビールの既成概念にとらわれない独創的な価値提案を次々と行い新ビールカテゴリーの創造にチャレンジしていきます。

「Innovative Brewer」から最初に提案するカテゴリーは「フレーバーホップビール」です。ホップ品種の中でも個性的な香りを持つフレーバーホップに着目し、ビールを味わうというよりも、個々のフレーバーホップのキャラクターそのものを味わっていただけるような商品をめざし、開発しました。今回用いたフレーバーホップは、ネルソンソーヴィンホップ(注1)、及び、モザイクホップ(注2)です。
「Innovative Brewer THAT’S HOP Nelson Sauvinの真髄」は、ネルソンソーヴィンホップを100%使用し、ネルソンソーヴィンホップの真髄である“白ワインを思わせる香り”を存分に味わえる一品に仕上げました。
「Innovative Brewer THAT’S HOP絶妙のMosaic&Citra」は「隠し香り」としてシトラホップ(注3)を一部使用することで、モザイクホップの個性である“パッションフルーツを思わせる香り”を絶妙に際立たせました。

今回ご提案する商品はいずれも原材料等の制約により全国供給を前提とした大量生産はできませんが「Innovative Brewer」は既存商品や既存の売り方にしばられない自由な発想で、「新たなビール文化の創造」「ビールの新しいビジネスモデル構築」を実現していきます。なお、ブランドサイトは9月29日(金)オープンします。

2017.09.30 更新