検索 メニュー MENU

× 閉じる

  • ホーム
  • グルメ
  • タンパク質含有率80%以上を確保し、タンパク質の吸収率を高...

タンパク質含有率80%以上を確保し、タンパク質の吸収率を高める「“生きた乳酸菌”BC-30」を配合した機能性プロテイン「IZMO」新発売

 

プロテインメーカーの株式会社アルプロン(東京都港区、 代表取締役社長:坂本雅俊)は、 「“生きた乳酸菌”BC-30(※2)」を配合し、 タンパク質含有量80%以上を実現した機能性プロテイン「IZMO」シリーズを2017年9月20日(水)より全国の「スーパースポーツゼビオ」「Victoria(ヴィクトリア)」で発売開始いたします。
 

 

近年、 日本では健康意識の高まりから日常的(週に3日以上)に運動を楽しむ人が増加する中(※3)、 日本人は必須栄養素であるタンパク質の摂取量が約50年前よりも少なくなっています。 タンパク質は、 筋肉だけでなく内臓や血液など身体の大部分を構成している栄養素で、 エネルギー源としての利用や酸素の運搬など人間にとって大変重要な役割を持ちますが、 運動などによって常に体外に排出されているため補給する必要があります。 このような人体にとって必要不可欠なタンパク質の摂取が不足している日本人に向けて、 アルプロンはタンパク質含有率80%以上を確保し、 タンパク質を構成するアミノ酸の吸収率を増やす「“生きた乳酸菌”BC-30」を配合した“機能性プロテイン”「IZMO」を開発いたしました。 詳しくは次頁以降をご確認ください。

 

今後もアルプロンは、 本製品によってアスリートだけではなく、 すべての日本人の健康課題を解決すべく、 日本市場に対して新たなプロテインライフを提案いたします。

「IZMO」公式サイト URL  https://izmo.energy

 

※1 出典:厚生労働省>国民健康・栄養調査>栄養素等摂取量
※2 米国 Ganeden社の特許有胞子乳酸菌
※3 出典:体力・スポーツに関する世論調査統計データ(文部科学省 平成25年1月実施)>この1年間に行った運動・スポーツの日数
■“生きた乳酸菌”BC-30配合「IZMO」商品概要

「IZMO」は、 日本人のカラダに合わせて開発された機能性プロテイン。 タンパク質の吸収率を上げる 「乳酸菌BC-30配合」の「IZMO プロテインホエイ100」 と、 乳酸菌BC-30+ 天然ポリフェノール素材「Vinitrox™」が配合された有酸素運動におすすめの「IZMO O2プロテインホエイ100」 を主力商品として発売。 2017年9月20日(金)より全国の「スーパースポーツゼビオ」「Victoria(ヴィクトリア)」で発売開始いたします。

 

「IZMO プロテインホエイ100」

「IZMO プロテインホエイ100」

 

「IZMO O2プロテインホエイ100」

「IZMO O2プロテインホエイ100」

 

<IZMO 4つの特徴>

1.生きて腸まで届く「“生きた乳酸菌”BC-30」配合

乳酸菌BC-30は、 米国Ganeden社が提供する胃酸や胆汁にも耐える保護機能を持つ乳酸菌で生きたまま腸に届く。 乳酸菌BC-30をプロテインと一緒に摂取した場合、 プロテインのみの摂取に比べてアミノ酸の吸収率が増加。 アメリカFDAGRAS資格を備えた安全性で世界中の600以上の製品に使用され、 これまで約70億食分が1件の有害事象もなく販売されている。

プロテイン+乳酸菌BC-30を摂取した場合の各アミノ酸の吸収量

 

2.タンパク質含有率80%以上を確保

 

3.独自配合により溶けやすさを実現。 飲みやすいから続けられる

 

4.有酸素運動におすすめの天然ポリフェノール素材「Vinitrox™」配合

「Vinitrox™」は、 フランスの創業122年の老舗素材メーカーNexira社が開発したブドウ果皮とリンゴ果皮から 抽出されたアスリート支援成分で、 スポーツパフォーマンスのサポート機能が確認されている。 国際的な品質管理基準FSSC22000のもとで厳しいチェックを経て製造されている。 ※対象商品:IZMO O2プロテインホエイ100、 IZMOプレワークアウトサプリ

2017.08.31 更新