検索 メニュー MENU

× 閉じる

  • ホーム
  • グルメ
  • マンダリン オリエンタル 東京  「桜」をテーマに“アートな...

マンダリン オリエンタル 東京  「桜」をテーマに“アートな食体験”を 全フロアのダイニング&バーにて展開

2018年3月15日(木)から4月27日(金)まで、全フロアのダイニング&バーにて春の訪れを祝う“桜をテーマにした、アートな食体験”を提供いたします。
37階『センス ティーコーナー』では、開業以来初となる「桜 飲茶 アフタヌーンティー」を桜の木の下でお愉しみいただけます。
そして「日本酒」と「日本茶」をテーマにしたオリジナルカクテルが揃うポップアップバー「Zen Garden」が登場。
1階 『ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ』では「お花見」をイメージした5種類のアーティスティックなスイーツをご用意いたします。

 

ホテルスタッフによるイメージ画

 
また、3月16日(金)から4月15日(日)に日本橋エリア全域で行われる「日本橋桜フェスティバル」では当館は桜メニューを食べ歩く回遊イベント「日本橋桜メニューウォーク」に参画し、3月31日(土)・4月1日(日)に出現する「ニホンバシ桜屋台」にも出店いたします。

 

東京高層夜景 マンダリン オリエンタル 東京(日本橋三井タワー)【動画配信】

価格:54円
(2018/1/19 09:48時点)
感想(0件)


【『桜プロモーション』の概要】

実施期間: 2018年3月15日(木)から4月27日(金)

 

■37階 『センス ティーコーナー』
◇ 『桜 飲茶 アフタヌーンティー』
『ミシュランガイド東京』の1つ星に輝く広東料理『センス』に隣接するティーコーナー『センス ティーコーナー』では、桜の木の下で愉しむ「桜 飲茶 アフタヌーンティー」を、平日のお昼限定でご用意。
“桜の画(ホテルスタッフ作画)”をテーブルセッティングに用い、桜点心や桜スイーツ、プレアムチャイニーズティーなどアートな飲茶の世界を味わっていただける新しいスタイルの「お花見」をご提案いたします。

 
時間     :11:30~14:30 (ラストオーダー)
メニュー/料金:
・「桜 飲茶 アフタヌーンティー」 4,800円(1名様・税サ別)

 
◇ ポップアップバー『Zen Garden』
「日本酒」と「日本茶」をテーマにお茶を嗜む場をイメージした『Zen Garden』が37階に出現。
マネージャーオブバー栗原幸代が伝える「Zen(禅)」を茶師とミクソロジストのコラボレーションによるアートなドリンクセレクションで展開いたします。
また、昼と夜に展開する2種類の「お座敷パッケージ」では日本茶(佐賀県:嬉野茶時)とのコラボレーションによるティーレクチャー、クリエイティブなお食事、ホテルオリジナルスイーツ、日本酒(佐賀県:東一)とともに特別なひとときをご体験いただけます。

 
時間     : 11:30~24:30 (ラストオーダー)
メニュー/料金:
・「お座敷パッケージ」 6,500円~(税サ別)
・「スペシャルコラボレーションズカクテル」 2,300円~(税サ別)

 
■38階 『オリエンタルラウンジ』
異なる味わいを愉しむ「お花見ピクニック」をテーマに、全アイテムに「桜」を取り入れてご用意する「桜アフタヌーンティー」。
通常のドリンクメニューに季節のお茶として2種類の桜フレーバーティーを揃える他、薄紅色を纏った桜カクテル、モクテル(ノンアルコールカクテル)もご提供いたします。
 
時間     :アフタヌーンティー 12:00~17:30
メニュー/料金:
平日 :4,500円(税サ別)
土日祝:4,800円(税サ別)
・「桜モクテル」 1,900円(税サ別)

 
「桜 アフタヌーンティー」
https://www.atpress.ne.jp/releases/147567/img_147567_3.jpg
 

■1階 『ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ』
エグゼクティブ ペストリーシェフ ステファン トランシェが「日本のお花見」をテーマに、咲き誇る桜の花びらを数種の桜色で表現し、ポップでアーティスティックなスイーツを創りました。
桜の花びらや日本酒のジュレ、桜餡の水羊羹など和の食材を使い、豊かな色彩が織りなす5種類のスイーツをご用意いたします。

 
時間     :平日 7:30~20:00 /土日祝 9:00~19:00
メニュー/料金:
 
・「フラワーガーデン」 850円(税別)
桜の樹に見立てたチョコレートをデコレーションし、桜の花びら入りのジュレを加えた桜ムース
https://www.atpress.ne.jp/releases/147567/img_147567_4.jpg

 
・「桜のパンナコッタ」 750円(税別)
桜餡の水羊羹に日本酒のジュレ、桜の花びら入りのジュレを加え金箔をあしらった和スイーツ
https://www.atpress.ne.jp/releases/147567/img_147567_5.jpg

 
・「桜のマカロン」 600円(税別)
春の茶会をイメージし、苺のホワイトチョコレートで見立てた絨毯に花が舞う桜のマカロン

 
・「桜のパウンドケーキ」 3,200円(税別)
雪が解けはじめた様子をホワイトチョコレートで表現した、桜がふわりと香るパウンドケーキ

 
・「桜と苺のボンボンショコラ」 350円(税別)
桜の花と苺を使用し、濃いピンク色で桜色を表現したボンボンショコラ

 
・「桜のボンボンショコラ」 350円(税別)
ホワイトチョコレートに桜の花を加え、薄ピンク色で表現した爽やかな酸味のボンボンショコラ

 
■38階 『タパス モラキュラーバー』
『ミシュランガイド東京』の1つ星に輝き、斬新な食の実験室のようなエンターテインメントをご提供する『タパス モラキュラーバー』では、目の前でシェフがアート作品=料理を一つずつ完成させるクリエイティブなモラキュラー キュイジーヌでコースが展開いたします。お皿の中に散りばめた綿あめを溶かすことで完成するメニュー「桜」をはじめ、さくらんぼドレッシング、桜エビ、イチゴ大福、餡子やお抹茶など和の食材もふんだんに取り入れております。また、シェフソムリエ加茂文彦厳選のワインペアリングやマネージャーオブバー栗原幸代によるモクテル(ノンアルコールカクテル)のペアリングもご用意いたします。

 
時間: 18:00/20:30 (平日) 13:00 (土日祝)
料金: 22,000円(税サ別)

 
「鶏 桜/蜂蜜」
https://www.atpress.ne.jp/releases/147567/img_147567_6.jpg

 
また、11年連続で『ミシュランガイド東京』の1つ星を獲得するフレンチファインダイニング
『シグネチャー』では、「視覚と味覚で愉しむアート」をコンセプトに真っ白なお皿をパレットに見立てお客さまの目の前で絵=デザートを完成させる鮮やかなメニューをご用意します。そして38階『鮨 そら』、38階イタリアンダイニング『ケシキ』、2階地中海料理『ヴェンタリオ』でも色とりどりの旬素材と桜を用いたメニューやドリンクをお愉しみいただけます。

 
ご予約・お問い合わせは、マンダリン オリエンタル 東京
0120-806-823(レストラン総合予約)またはEメール motyo-fbres@mohg.com にて承ります。

 
Facebook :Mandarin Oriental
Instagram:mo_tokyo

「マンダリン オリエンタル 東京」とは( http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/ )
マンダリン オリエンタル日本初のホテルとして、2005年12月2日、東京日本橋に開業しました。

グループの理念「センス・オブ・プレイス=立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」をハード面はもちろんソフト面でも実現。館内デザインには「森と水=日本の自然」をモチーフに和の趣を取り入れ、スタイリッシュな中にも安らぎに満ちたラグジュアリーな空間を作り出しています。

38階建の日本橋三井タワー高層階に位置するゲストルームは全179室。

50m2以上のゆとりあるスペースに最先端のITを取り入れ、すべてのゲストルームから東京を眼下に見渡す眺望をお楽しみいただけます。

館内には、充実した施設と数々の受賞歴を誇る直営スパ、12の料飲施設、グランドボールルーム(1)、バンケットルーム(4)、ミーティングルーム(6)、チャペルなどを完備しています。

東京高層夜景 マンダリン オリエンタル 東京(日本橋三井タワー)【動画配信】

価格:54円
(2018/1/19 09:53時点)
感想(0件)

開業以来数々の世界的な賞やランキングに輝いていますが、主なものとして以下があげられます。

 

2017年、『コンデナストトラベラーUS』より「ゴールドリスト2018/編集者が選ぶ東京のホテル」のそれぞれに選定。
2017年、世界的に著名な旅行専門誌『コンデナストトラベラーUK』より「ザ・ゴールドリスト2018/シティー ホテル」に選定。
2017年、『インスティテューショナル・インベスターズ誌』にて「世界のベストホテル」に選定。
2017年、『ゴ・エ ミヨ東京・北陸・瀬戸内2018』にて「素晴らしいレストラン」を評価する3トック獲得(シグネチャー)。
2017年、『ミシュランガイド東京 2018』にて4年連続1つ星受賞(タパス モラキュラーバー)。
2017年、『ミシュランガイド東京 2018』にて5年連続1つ星受賞(広東料理 センス)。
2017年、『ミシュランガイド東京 2018』にて創刊より11年連続1つ星受賞(フレンチファインダイニング シグネチャー)。
2017年、『ミシュランガイド東京 2018』にて10年連続「快適なホテル順」1位。
2017年、『ミシュランガイド東京 2018』にて創刊より11年連続「5レッドパビリオン(ホテル格付最高ランク)」受賞。
2017年、『アジアスパ・アワード』にて「アーバン・ホテル・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
2017年、3年連続世界的に著名な旅行専門誌『フォーブス・トラベルガイド』より、「ホテル部門」・「スパ部門」共に最高評価である5つ星受賞。
2017年、『トリップアドバイザー』による『トラベラーズチョイス(TM) ホテルアワード 2017』にて日本の「ベストホテル」・「サービス」・「ラグジュアリー」の3部門で1位。

 

 

2018.01.19 更新