検索 メニュー MENU

× 閉じる

ぐるなび、楽天と外食サービス新規加盟店開拓において提携 ~飲食店支援領域拡大を推進~

ぐるなびは、楽天と、本日5月8日、楽天が運営するグルメ情報サイト「Rakoo(ラク―)」(旧名称「楽天ダイニング」)の新規加盟店開拓において提携することで合意しましたのでお知らせします。
ぐるなびは今回の提携により、ぐるなびの既存加盟店と新規加盟店へ、「Rakoo」の加盟を推進していきます。
加盟店は、ぐるなびの管理画面(ぐるなびPRO for 飲食店)を更新するだけで両サイトに掲載され、情報を一元的に管理することが可能になります。
今回の提携を通じて、楽天は2018年7月以降、より多くの飲食店の店舗・メニュー情報を「Rakoo」に掲載する予定で、ユーザー利便性のさらなる向上を目指します。

ぐるなびと楽天は、すでに2018年3月1日に、ぐるなびスーパー「ぐ」ポイントから「楽天スーパーポイント」への交換サービスを開始しており、今回の提携を通じて、今後も両者の強みを活かし、一層の連携強化を目指します。

ぐるなびは、全国21ヶ所の営業所を拠点に飲食店と深い絆を持った1,000人のサポート体制で培ってきたノウハウとICTの活用により、飲食店支援事業を展開しています。今後も飲食店の支援領域を拡大させ外食の総合支援に向け取り組んでいきます。

■Rakooについて
「Rakoo」(ラク―・旧称「楽天ダイニング」)とは、楽天が運営する、飲食店検索および予約サービスです。

ユーザーは、「Rakoo」のウェブサイトおよびスマートフォンアプリを通じて飲食店の予約をして、予約日に楽天カードで決済すると、「楽天スーパーポイント」を100ポイント貯めることができます。
また対象店舗での支払い時に「楽天カード」で決済すると、通常100円(税抜)で1ポイントの付与率が2倍になるなど、お得なサービスも提供しています。
「Rakoo」ウェブサイト:https://rakoo.rakuten.co.jp/

2018.05.09 更新