検索 メニュー MENU

× 閉じる

アサヒビールが第13期「若武者育成塾」募集開始 地域のリーダーを育成する!高校生向けワークショップ

アサヒグループホールディングス株式会社は、“食”や“環境”に問題意識を持っている、何か新しいことに“挑戦”したいと思っている全国の高校生を対象とした実践型ワークショップ「若武者育成塾」の募集を2018年5月7日(月)より開始します。

★詳細はこちらをご覧下さい
http://www.asahigroup-holdings.com/csr/wakamusha/

「若武者育成塾」は、自ら地元地域の課題を考え、解決法を模索し、さまざまな関係者と連携して行動する、地域のリーダー(若武者)を育成することを目的としています。

 
<プログラムの特長>
①8月の合宿から12月の成果発表までの約半年間にわたる長期的な取り組み
②広島県にあるアサヒグループの社有林「アサヒの森」を中心に合宿を行い、自然体験学習や、周辺地域が実際に抱える課題やそれを解決するための活動を肌で感じ、自らの地元地域の課題を発見する機会や課題解決の流れを知る機会を提供
③地元の行政・企業・団体等、周りを巻き込みながら主体的に課題を解決する力や積極性を養成
④アサヒグループ社員が各チームにアシスタントとして付き、活動のアドバイスやサポート

応募条件は、地域で積極的に“地域貢献活動”“地域活性化”に取り組もうとする意思のある高校生、この夏新しいことに“挑戦”してみたいと思っている高校生です。この合宿を通して新しいことに“挑戦”することを目的としているため、今までの活動経験は一切不問です。

アサヒグループのコーポレートブランドステートメントは「その感動を、わかちあう。」です。

いつも新鮮な価値を創造することが人のこころを動かして、強い絆となる。いつも新鮮な明日を創造することが、人のこころを動かして、輝く力になる。

そんな感動を、ひとりでも多くの人々とわかちあいたい。」それが、わたしたちアサヒグループの願いです。

このステートメントを掲げるアサヒグループが主催する「若武者育成塾」に参加して、全国の仲間と切磋琢磨しながら、この夏何か新しいことへの“挑戦”をしたい高校生の応募を待っています。

 

2018.04.27 更新