検索 メニュー MENU

× 閉じる

食糧ロスの削減に向けて<農林水産省>

1.食品ロスとは

「食品ロス」とは、食べられるのに捨てられてしまう食品をいいます。食品ロスを削減して、食品廃棄物の発生を減らしていくことが重要です。

 

2.食品ロスに関する資料

食品ロスの現状や発生要因、削減に向けての取組を農林水産省がとりまとめています。
食品ロスの削減に向けて(PDF:5,504KB)

 

3.食品廃棄物等の発生抑制の取組

食品産業では、食品廃棄物の発生自体を減らす「発生抑制」の取組が重要であり、平成24年4月に食品リサイクル法にもとづく「発生抑制の目標値」が設定されました。

 

出典:厚生労働省ホームページより

2017.08.21 更新