検索 メニュー MENU

× 閉じる

  • ホーム
  • 食の安全
  • 日本農業インコーポレイテッドが香港、シンガポール向けにシ...

日本農業インコーポレイテッドが香港、シンガポール向けにシャインマスカット、桃などを輸出

株式会社日本農業インコーポレイテッドは、 山梨県産シャインマスカットと桃を7月13日に香港向けに輸出しました。 また、 長野県産、 及び山梨県産のシャインマスカット、 巨峰、 桃の混載を8月19日にシンガポールの輸入業者2社向けに輸出しました。
 

 

・輸出の詳細
今回、 7月に香港の大手輸入業社向けに輸出した山梨県産シャインマスカットと桃は、 山梨県の農家さまから直接出荷することにより、 新鮮さと高品質を保った輸出を実現しました。
また、 8月にシンガポールの大手輸入業社複数社向けに輸出した長野県産シャインマスカットと巨峰、 桃は、 大田市場の仲卸さまから出荷することにより、 海外輸入業社の特定ニーズに応えることができました。
今回の輸出を通して得られたノウハウ(仕入先の多様化、 輸送中の品質管理方法)を基に、 台湾やその他東南アジア諸国へのりんご以外の品目の展開を見込んでおります。

・今後の計画
本取引における現地での販売結果を踏まえて、 現地輸入業社と継続取引を実現すべく協議を進めています。 10月以降では、 日本産梨や柿といった旬の青果物を輸出する予定です。

・株式会社日本農業インコーポレイテッドについて
株式会社日本農業インコーポレイテッドは2016年11月に創業されたベンチャー企業で、 「日本の農業を強く、 農家を豊かに。 」をミッションに、 輸出販路の開拓、 現地でのマーケティングを行っております。 2017年3月よりタイ、 インドネシアで独自のりんごブランド「Doscoy」をローンチし、 2017年8月より、 タイで独自のりんごブランド「ORIGI」をローンチし、 現地のスーパーやハイパーマーケットで販売を行っております。

2017.08.31 更新