検索 メニュー MENU

× 閉じる

子どもの歯の健康を守ろう!4歳と6歳の子どもたちのハミガキ実態と親子に向けた丹平製薬のオーラルケアの取り組み

「こどもハミガキ上手」や「ハミケア」、「ハモリン」といった、幼児向けオーラルケア製品を取り扱う丹平製薬株式会社が実施した、子どものオーラルケア実態調査と親子に向けた啓蒙活動として行っている取り組みをご報告させていただきます。
4歳・6歳のどもたちのオーラルケア実態
年齢が上がるにつれ上昇する、子どもたちの虫歯罹患率。これには、子どもたちの一人磨きの回数、パパ・ママの仕上げ磨きの回数との相関関係を見ることができます。
〈調査概要 N=78 4歳・6歳のこどもをもつ親 2018年〉どもの一人磨きの回数(1日あたり)
4歳では毎日自分で1回以上ハミガキをしている子どもがほとんどで、6歳では100%に。
また、1日2回の一人磨きが4歳児=55.1%から6歳児=65.5%に増えています。

 

●パパ・ママの仕上げ磨きの実施回数(1日あたり)
パパ・ママによる子どもたちの仕上げ磨きの回数は、6歳児になると、1日2回実施していた層が減り、逆に1日1回の実施層が増え65%以上に。



どもの虫歯罹患率
4-6歳のころは、乳歯が生えそろい、食生活が多様化していくのに従い、虫歯が増えていく時期。4歳で24.5%だった虫歯罹患率は、6歳になると46.4%にまで増えていきます。

 

4-6歳の時期の子どもたちは、まだまだ1人磨きだけでは不十分であり、補助的にパパ・ママの仕上げ磨きが必要。ですが、ゆくゆくは一人でもしっかりと磨けるようになっていかなければなりません。子どもたちの虫歯を減らすためには、親子に向け、それぞれのアプローチでオーラルケアの啓蒙を行う必要があると考えています。

 

丹平製薬の親子に向けたオーラルケア啓蒙活動

1.どもたちの一人磨きを応援!歯医者さん・歯科衛生士さんと一緒学ぼう!こどもハミガキ上手Presentsハミガキ教室』
幼稚園児の子どもたちを対象としたイベント「あんふぁん春フェス2018」にて、ナチュラルスマイル西宮北口歯科(所在地:兵庫県西宮市)の皆さんとのコラボ企画『こどもハミガキ上手presentsハミガキ教室』を実施しました。「歯医者さん体験コーナー」や「ハミガキクイズ」といった、子どもたちの参加型企画は、楽しみながら正しいハミガキ習慣を身に付けてもらうことを目的としています。

 

2.パパやママの仕上げ磨きを応援!ポジティブな仕上げ磨きを提案!産学コラボ『ハミガキ動画』

丹平製薬は、学園創立140周年を迎えた梅花女子大学(所在地:大阪府茨木市)の看護保健学部口腔保健学科の学生たちと共同で、ハミガキ動画「親子で仕上げ磨きを楽しむコツがわかる60秒動画」を制作しました。この動画は、 “すぐに実践できる”仕上げ磨きのポイントを伝える内容で、「なかなか嫌がって磨かせてくれない」「羽交い絞めにしてなんとか磨いている」など、毎日子どもたちの仕上げ磨きに奮闘するパパやママを応援する目的で作られたもの。口腔保健学を学ぶ学生たちの視点で、親子の毎日の仕上げ磨きを前向きにするアイディアが込められています。

丹平製薬の幼児向けオーラルケア製品
こどもハミガキ上手

子供でも磨き残さずきちんと磨ける!
歯垢が赤く見える液体ハミガキ
http://www.tampei.co.jp/products/HS/

ハミケア

おやすみ中も…歯を大切に。ハミガキあとにお口のケア
http://www.tampei.co.jp/products/N/

ハモリン

おうちでフッ素ケアできる!コートジェルハミガキ
http://www.tampei.co.jp/products/FC/

2018.05.05 更新